株式会社髙橋医科器械店

介護用品と福祉用具レンタルサービス

住宅改修サービス

手すり1本の取付工事から段差の解消、トイレ・浴室の改修工事まで、福祉のプロである弊社相談員がお伺いし福祉用具の購入やレンタル等、さまざまな角度からトータルでお客様に適したサービスをご提案させていただきます。もちろん、ご相談・お見積りは無料です。

介護保険を利用した住宅改修の上限は一人当たり20万円です。(自己負担1割又は2割)

※自己負担の割合は、介護保険負担割合証に記載の利用者負担の割合になります。
※支給限度基準額を超えた分は、全額自己負担になります。 
※要介護度別の毎月の利用限度額とは別になります。
※基本的には一生涯1回ですが、20万円の範囲内であれば、数度に分けた工事が可能で す。
ただし、要介護度が3段階以上進んだ場合(要支援2と要介護1は同区分として考える)や、
転居された場合には再給付が受けられますので、弊社までご相談ください。
※申請前に施工してしまうと給付の対象になりません。必ず施工前に申請いただく様、お願い
します。


1割の負担でご利用いただける住宅改修工事

①手すりの取り付け

②床段差の解消

③滑り防止及び移動の円滑化等の為の床材の変更






④引き戸等への扉の取替え

⑤洋式便器等への便器の取替え

⑥その他①~⑤の住宅改修  に付帯して必要となる工事










.